ホユンジンはハーフでアメリカ出身?国籍や英語の語学力も調査!

2022年5月にデビューし注目を浴びているK-popガールズグループ『LE SSERAFIM(ルセラフィム)』。

そのメンバー『ホ・ユンジン』ちゃんが美人で可愛く、ハーフっぽい顔立ちでアメリカ出身なのか話題になっていますね。

そこでこの記事では、

  • ホ・ユンジン(LE SSERAFIM)の国籍に出身地
  • ホ・ユンジン(LE SSERAFIM)はアメリカ育ち?
  • ホ・ユンジン(LE SSERAFIM)の英語の語学力がすごい!

と、書いていきますね。

ホ・ユンジン(LE SSERAFIM)の国籍に出身地


めちゃめちゃ可愛いですよね!

ユンジンちゃんは、2018年にプデュ48に参加しており当時も人気候補者の1人でした。

そのオーディションでは惜しくもIZ*ONEでのデビューは叶いませんでしたが、

IZ*ONEで活躍した宮脇咲良ちゃんとルセラフィムで一緒になるとは、ファンとしては歓喜ですよね!

また、ファンの間でハーフ説もありますが、国籍は公式に発表はされていないので明確には分かっていません。

国籍について韓国では、日本と同様の国籍法なので22歳になる頃にどちらかの国籍を選ぶ必要があります。

韓国ではないですが有名人で例えると、プロテニスプレイヤーの大阪なおみさんも二重国籍で22歳の頃に『日本国籍』を選択していました。

もしハーフだった場合ですが、ユンジンちゃんも22歳(現在は20歳)になる頃に選択することになります。

ただ、出身地は韓国とのことで、名前も『ホ・ユンジン』と韓国名になってるので純血の韓国人説が濃厚になりますね。

スポンサーリンク

ホ・ユンジン(LE SSERAFIM)はアメリカ育ち?両親の国籍は?

出身は韓国ソウルですが、実は幼少期はアメリカで過ごしていました。

しかも生後8か月でニューヨークに移住していますね。

韓国生まれアメリカ育ちというグローバルな経歴。

何故アメリカに移住したのかは分かりませんが、

  • 親の仕事で移住
  • 両親のどちらかがアメリカ国籍

という理由はありそうですよね。

親の仕事でアメリカに移住が可能性として高いですが、アメリカに移住してまで仕事をする父親って、かなりハイスペックな気もします。

もしくは両親どちらかがアメリカ国籍の可能性もないわけではないですね。

ルセラフィムはデビューしてから度々注目されているガールズグループなので、

今後テレビ番組やインタビューなどで、ご家族の話も出てくるかもしれませんので、最新情報を更新していきますね!

スポンサーリンク

ホ・ユンジン(LE SSERAFIM)の英語の語学力がすごい!

ユンジンちゃんは韓国よりもアメリカでの生活が長かったため、韓国語よりも英語の方が得意とのこと。

そりゃ生後8か月で移住していたら、英語の方が得意になりますよね。

ルセラフィムとしても、グローバルなグループを目指す中で英語が堪能なメンバーは貴重な存在です。

いつか世界で人気が出始めたら、アメリカでの公演でMCをしているユンジンちゃんを見てみたいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回はルセラフィムメンバーの『ホ・ユンジン』ちゃんのハーフ説について調査してきました。

現状分かっていることは、

  • 韓国ソウル生まれ
  • 幼少期からアメリカに移住
  • 韓国語より英語が得意
  • とにかく美しい!!

となります。

ご両親の国籍が不明なのでハーフなのかは明確には分かりませんでしたが、アメリカ育ちというのは真実でした。

ご両親のどちらかがアメリカに精通する方なのかなとも考えられますね。

ハーフ顔といえばそう見えるし、メイクによっても印象は変わりますが、ユンジンちゃんが美しいことには変わりないです。

今後の活躍に期待ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。