ホユンジンはハーフでアメリカ出身?国籍や英語の語学力も調査!

2022年5月にデビューし注目を浴びているK-popガールズグループ『LE SSERAFIM(ルセラフィム)』。

そのメンバー『ホ・ユンジン』ちゃんが美人で可愛く、ハーフっぽい顔立ちでアメリカ出身なのか話題になっていますね。

そこでこの記事では、

  • ホ・ユンジン(LE SSERAFIM)の国籍に出身地
  • ホ・ユンジン(LE SSERAFIM)はアメリカ育ち?
  • ホ・ユンジン(LE SSERAFIM)の英語の語学力がすごい!

と、書いていきますね。

ホ・ユンジン(LE SSERAFIM)の英語の語学力がすごい!

ユンジンちゃんは韓国よりもアメリカでの生活が長かったため、韓国語よりも英語の方が得意とのこと。

そりゃ生後8か月で移住していたら、英語の方が得意になりますよね。

ルセラフィムとしても、グローバルなグループを目指す中で英語が堪能なメンバーは貴重な存在です。

いつか世界で人気が出始めたら、アメリカでの公演でMCをしているユンジンちゃんを見てみたいですね!

まとめ

今回はルセラフィムメンバーの『ホ・ユンジン』ちゃんのハーフ説について調査してきました。

現状分かっていることは、

  • 韓国ソウル生まれ
  • 幼少期からアメリカに移住
  • 韓国語より英語が得意
  • とにかく美しい!!

となります。

ご両親の国籍が不明なのでハーフなのかは明確には分かりませんでしたが、アメリカ育ちというのは真実でした。

ご両親のどちらかがアメリカに精通する方なのかなとも考えられますね。

ハーフ顔といえばそう見えるし、メイクによっても印象は変わりますが、ユンジンちゃんが美しいことには変わりないです。

今後の活躍に期待ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です