キムガラムの脱退説に復帰する可能性は?活動休止中の歌割りも調査!

デビューしたばかりの6人組ガールズグループLE SSERAFIM(ル セラフィム)。

しかし、デビューしてすぐにメンバーの『キム・ガラム』が活動休止となりました。

ルセラフィム自体の活動は継続されますが、キムガラムが脱退する可能性もあることなので調査してみました。

  • キムガラムがルセラフィムを活動休止になった理由
  • キムガラムの脱退説に復帰する可能性
  • キムガラムの活動休止期間中の歌割りはどうなる?

ぜひ参考にされてくださいね。

キムガラムがルセラフィムを活動休止になった理由

実はデビュー前から、キムガラムが中学時代にいじめの加害者側だったと噂がありました。

デビューしてからも噂は絶えず炎上していたのですが、まだ決定的な証拠もなく、音沙汰ないままデビューショーケースにも出演。

ただ、今回決定的な証拠があったのかデビューからわずか19日で活動休止となっています。

詳しい内容はこちら⇒キムガラムの炎上内容

ガラムのみ活動休止で、残り5人での活動は継続していくので、ルセラフィムファンとしては少し安心ですね。

スポンサーリンク

キムガラムの脱退説に復帰する可能性

今回の件は活動休止で自粛したからといって収まるレベルの問題ではないのかもしれません。

現に韓国・日本のファンからは、ガラムの脱退を望む声が多数あります。

特に地元・韓国からの声が非常に多い印象。

ルセラフィムはデビュー前から注目度がものすごくあり、ガラムも知名度があったメンバー。

ただ、韓国アイドルで元(G)I-DLEのスジンや元AOAも過去にいじめの加害者だったことが判明し、

グループ脱退した後、芸能界も引退しています。

また、SEVENTEEN のミンギュもいじめ疑惑の過去を暴露され活動休止しています。

そのことを踏まえると、事務所側が活動休止後に復帰を予定していても、炎上の声はなかなか収まらないと予想できますね。

残りのルセラフィムメンバーのことを考えると、このまま脱退になる可能性が高く、現状では復帰は厳しいと考えられます。

ただ、まだ真相は確実ではない可能性もあるようです。

ガラムを応援する声もチラホラあります。

続報あれば、更新していきますね!

スポンサーリンク

キムガラムの活動休止期間中の歌割りはどうなる?

活動休止期間中は残りのメンバーがキムガラムのパートを歌うことなります。

SBS人気歌謡に出演した際に『Fearless』を披露したのですが、ガラムのパートは以下のメンバーに変更されていました。

  • キム・ガラムの導入部のパート⇒ホ・ユンジン
  • サビのパート⇒ホン・ウンチェ
  • メンバーの間を移動するパート⇒サクラ
  • エンディング部分⇒キム・チェウォン

ファンの間では、5人の方がスッキリして見えてバランスが良いと言われていましたね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はルセラフィムメンバー『キムガラム』の活動休止について脱退説などを調査してきました。

現状は『活動休止』となりますが、過去にも同じように活動休止になったK-POPアイドルの事例をみると、

復帰よりも脱退するのが可能性としては高いと予想しています。

あくまで予想になりますが、炎上はまだまだ続くでしょうし、復帰するにしても1年以上は期間があくのかなと。

韓国アイドル業界ではデビュー前に過去を暴露されるのはよくあることですが、今回ばかりは、復帰は難しいかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。