キムガラムの脱退説に復帰する可能性は?活動休止中の歌割りも調査!

デビューしたばかりの6人組ガールズグループLE SSERAFIM(ル セラフィム)。

しかし、デビューしてすぐにメンバーの『キム・ガラム』が活動休止となりました。

ルセラフィム自体の活動は継続されますが、キムガラムが脱退する可能性もあることなので調査してみました。

  • キムガラムがルセラフィムを活動休止になった理由
  • キムガラムの脱退説に復帰する可能性
  • キムガラムの活動休止期間中の歌割りはどうなる?

ぜひ参考にされてくださいね。

キムガラムの活動休止期間中の歌割りはどうなる?

活動休止期間中は残りのメンバーがキムガラムのパートを歌うことなります。

SBS人気歌謡に出演した際に『Fearless』を披露したのですが、ガラムのパートは以下のメンバーに変更されていました。

  • キム・ガラムの導入部のパート⇒ホ・ユンジン
  • サビのパート⇒ホン・ウンチェ
  • メンバーの間を移動するパート⇒サクラ
  • エンディング部分⇒キム・チェウォン

ファンの間では、5人の方がスッキリして見えてバランスが良いと言われていましたね。

まとめ

今回はルセラフィムメンバー『キムガラム』の活動休止について脱退説などを調査してきました。

現状は『活動休止』となりますが、過去にも同じように活動休止になったK-POPアイドルの事例をみると、

復帰よりも脱退するのが可能性としては高いと予想しています。

あくまで予想になりますが、炎上はまだまだ続くでしょうし、復帰するにしても1年以上は期間があくのかなと。

韓国アイドル業界ではデビュー前に過去を暴露されるのはよくあることですが、今回ばかりは、復帰は難しいかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です